イタリアのクリスマス @和心ハウス千里丘

こんにちは!エントランス・ジャパンです(^^)

 

2018年も残すところ10日になりました。

お正月の準備の前に、クリスマスですね!

今年は24日のイブが3連休になるので、クリスマスパーティーをする方も多いのではないでしょうか?

 

さて、エントランス・ジャパンのシェアハウスでは、クリスマスツリーを飾り準備も万端!

クリスマスパーティーを計画されているところもあって、

それぞれのハウスで思い思いのクリスマスを過ごされるようです★

 

和心ハウス千里丘のクリスマスツリーはこんな感じです♪

クリスマス1

 

電飾に綿の雪と、昔ながらのアットホームな飾りつけです。

今年は、ツリーの一番上にサンタの人形が飾られています(笑)

よーく見ると星も飾られていました!!

 

子供のころは、なぜか、この一番上の星を付けたくて付けたくてしょうがなかったなぁ・・・。

と、このツリーを見るとぼんやり昔のことを思いだしたりしました。

 

さて、クリスマスムードは、ツリーだけではありません!

これぞシェアハウスならでは!

世界のクリスマスについても、いろいろ教えてもらいましたよ~♪

 

イタリアからの留学生Lさんに、イタリアのクリスマスのケーキ「パンドーロ」をいただきました!

クリスマス2

 

すでにカットして出してくださったのですが、

もともとは、星形の筒状になったケーキで、上に粉砂糖がかかっています。

しっとりしていて、卵とバーターの甘さに、ふわっとバニラの香りが広がり、とってもおいしかったです。

外国のお菓子はあま~い。という先入観がありましたが、このパンドーロは甘すぎませんでした。

日本人も食べやすい程よい甘さでしたよ!

Lさんは、このケーキがケーキの中でも一番好きなんだそうです!

イタリアの家族にお願いして送ってもらったそうです(^^)

 

そして、こちらのクッキーもLさんが子供のころから食べているクッキーだそうです。

クリスマス3

 

クリスマスの夜、プレゼントを渡しに来てくれたサンタさんのために、

このクッキーと牛乳をツリーの下に置いておくんだそうですよ。

 

やはり西洋はクリスマスの本場!

なんだか、映画や絵本の中のワンシーンようですね。

 

色んな行事があるたびに、こうやっていろんな世界のことを知ることができるので楽しいです♪

皆さんも、すてきなクリスマスをお過ごしくださいね!