リビングの観葉植物 @Cobby

こんにちは!エントランス・ジャパンです(^^)

 

摂津市にある【Cobby】(大阪駅からJRで15分)で、観葉植物の剪定をしてきました!

【Cobby】がオープンした時に入居者さんから、観葉植物を設置したいと申し出があり、オーガスタを育てていました。

その後、代々の入居者さんが世話をし続ける事約8年・・・。

こんなに立派に成長しました!

 

天井に届くほどに伸び、大きい葉は長さが80センチあまり。

一部は、天井に突き刺さり、折れてしまうというかわいそうな状態です。

いろいろと調べた結果、オーガスタは茎の中心から新しい茎が育つそうです。

もともとあった茎は、どんどん外に押し出され、外側の茎を剪定しても良いのだとわかりました。

 

リビングでは、入居者Nさんがパソコンでお仕事を、

イタリア人留学生のSさん、Mさんが日本語の勉強をされていたところでした。

剪定することを伝えると、「前の入居者の皆にも教えよう!」とNさんも、剪定前の写真を撮影されていました。

 

オーガスタの剪定1

 

早速、ハサミを使ってザクザクと茎を切ると、大きな葉っぱの重みで、腕がふらふらします。

Nさんが茎を持って支えて下さったので助かりました!

茎は柔らかいので、時間はかかりません(^^)

ザクザクと4枚の葉っぱを剪定しました!!

 

オーガスタの剪定2

 

葉っぱの大きさに、居合わせた皆で「うわぁ~」と言いながら、しばらく葉っぱを見ていました(笑)

そして、剪定してさっぱりしたオーガスタを、Nさんと一緒に撮影。

オーガスタの剪定3

さっぱりしました!

大きな葉っぱで遮られていたのか、少しリビングが明るくなったようにも感じます(^^)

次はどんな茎が生えてくるのか、楽しみです♪