大きな作業台を活かして、お料理の作り置き♪ @Oland

こんにちは。

エントランス・ジャパン(株)です。

 

八戸ノ里にあるシェアハウス【Oland】で清掃をしていると、

入居者Aさんが、キッチンでたくさんの野菜やお肉などをカウンターに出して

お料理の準備をしていました。

 

Aさんは、何日か分の食事を作り置きしているのだそう。

今回は、黒ゴマ入りのタレがとっても美味しそうな回鍋肉!

しかも焼くのではなく、蒸すのだそう!

「どこでレシピ覚えたのですか?」と聞くと

「ジムで休憩中に料理雑誌を見て美味しそうだな~。と思って。」と答えてくれました。

 

作り方は、簡単!

フランパンにブロック状に切ったキャベツを敷き詰め、その上に豚肉をのせます。そして黒ゴマをすって醤油や味噌などを合わせた調味料を上からかけます。

後は、蓋をして蒸すだけ!

完成前と完成後の写真を撮らせて頂きました!

 

完成前↓       

入居者さんのお料理①

完成後↓

入居者さんのお料理②

うわ~~~~~とっても美味しそう\(◎o◎)/!

 

このほかにもオクラを豚肉で巻いて焼いた物も作っていました。

こちらも美味しそうです!!!!!

入居者さんのお料理③

作ったお料理はタッパーで保存。

毎日、少しずつ食べていくそうです。

入居者さんのお料理④

【Oland】のキッチンは、作業台が広く、たくさんの食材を並べて調理しても大丈夫!!

これなら節約にもなるし、毎日お料理する手間が省けてとても良いと思いました!