大きな柑橘系果実 @アルタス都島

こんにちは!!

エントランス・ジャパン(株)です♪

 

本日、都島駅から徒歩7分の位置にある『アルタス都島』のキッチンにこんなものが・・・

写真では伝わりにくいのですが、実はこちら、私の顔くらいの大きさがあります!!

レモン

なんだかわかりますか???

ゆず・・・?

レモン・・・??

珍しい種類のみかん・・・???

 

 

『ポンデローザ』という、巨大なレモンだったのです!!!!!

 

最初見た時に、ゆずだと思った私は、近くにいた入居者Yさんに

「どなたがこのゆず買ってきたんですか?」と聞いてしまい・・・

「入居者Iさんがもらってきたレモンですよ(笑)」

と、入居者さんもたじたじでしたヽ(; ゚д゚)ノ(笑)

 

Iさんは、カナダからの留学生。

カナダで出会った日本人の方に、英語を教えていて、その生徒さんからこの大きなレモンをもらったんだそう。

 

さて、巨大レモンの裏側は部分的に削られていて、料理をするときに使っているとのことです♪

昨日は、ポンデローサの皮を少しだけ削って、日本酒に入れて、香りを楽しみながら飲んだそうです。

何でも、アルタス都島では、柑橘系ものは、果汁よりも皮を使う事が多いのだとか。

 

さすが、料理上手の入居者さんが多いアルタス都島ならではの食材の使い方!!!!

オシャレですね~☆

 

そんなお料理上手な方がたくさん住んでいるアルタス都島にご興味がありましたら、是非ご見学にお越しください!!