実食★台湾スイーツ @マルシェAWAZA

こんにちは。エントランス・ジャパンです!

 

さて先日のブログにもUPしました台湾のお粥のようなものを食べてみました!

缶についているプラスチックの蓋を外すと、内側に折り畳み式のスプーンが付属されています。

アルミの蓋を開けてみたらこんな感じ。

実食★台湾 八寶粥

 

わ~、何だか色々な物が入っていて美味しそう!!

一口食べてみると優しい甘さのぜんざいのような感じの味。

甘い物が苦手な私も抵抗なく食べられました。もち米、オオムギ、オート麦、緑豆、あずき、エンドウ豆、ピーナッツ!

様々な物が8種類入っているのでそれらの食感が口の中に広がります!

 

これは、かき氷にかけて食べるのもお勧めだと思いました。

実際、台湾では「お粥」というより「デザート」で食べるみたいですね。

またかき氷屋さんにも「八寶冰」というかき氷があるようで、

それにもあずきやピーナッツなどがのっていて、美味しそうでした♪

 

他のスタッフ2名も食べましたが1名は、見た目で既に嫌な顔(笑)一口食べて「いらない・・・。」と話していましたが、

もう1名は、優しい甘さでどんどん食べられるとあっと言う間に食べ終わっていました(笑)

 

この八寶粥は、日本でも購入できるようなので今度かき氷に入れて食べてみたいと思います!