本場イタリアの手作りティラミス @Oland

こんにちは、エントランス・ジャパン(株)です。

夏休みが終わり、今日から通常通り営業しています。

 

ここ最近、お昼に雨が降ったりしているせいか、

何となく夕方からの暑さが和らいでいる気がするのは私だけでしょうか?

それでもまだまだ暑い日が続きますが、頑張って乗り越えていくしかありませんね。

 

さて、東大阪市にある【Oland】へ訪問したところ、イタリア人入居者さんMさんがタッパーから何やら取り出しています。

気になって聞いてみると「ティラミスです!」と返答。

ティ、ティラミス!! 90年代に一世を風靡したイタリアのドルチェ!(年齢がばれてしまいますね(;^ω^))

 

Mさんご自身で作られたそうで、とても簡単との事。

「わ~!イタリア人が作った本物のティラミスですね!すごーい!」と喜んでいると

「食べる!?」と聞かれたので「はい!食べたいです。」と即答して美味しそうなティラミス頂いちゃいました( *´艸`)

ティラミス

 

コーヒーのしみ込んだクッキーの苦みにあま~いマスカルポーネ・・・おいしい!!!!!

あっという間に食べ終わってしまいました。

 

ティラミスは、マスカルポーネ、卵、砂糖、コーヒーとクッキーで作るそうです。

クッキーは「SAVOIARDI(サヴォイアルディ)」という、イタリアのビスケットを使うとおいしくできるので、おすすめとの事。

調べてみると、日本でも輸入食品店などで購入できるようです。

 

作り方を聞いてみるととても簡単!

ほとんどの物はスーパーでも買えますし、火も使わず作れてしまいます。

すぐにでも挑戦したいなと思いました。

 

さて美味しいティラミスを作ったMさん、今晩高速バスでハウスメイトのドイツ人Bさんと4日間の東京旅行へ行くそうです。

浅草、渋谷、新宿などなど色々な場所に行く予定で一番の楽しみは渋谷のハチ公像を見ることだそう。

「大好き!」とおっしゃっていましたが好きな理由を聞きそびれてしまいました・・・。

 

現在、日本語学校の学生さんは2週間の夏休み中。

みなさん、お休みを利用して旅行に行かれる方が多いようです。

有名な観光地はもちろん、ちょっと珍しいところに行かれる方も多いです。

シェアハウスの留学生に人気の旅行先は、東京、沖縄、広島です。

日本語が話せるようになると、どこに行っても安心ですもんね。

 

Mさん、Bさん東京旅行楽しんで来てくださいね!

暑いのでくれぐれも気を付けて!!

 

そしてMさん、とっても美味しいティラミスありがとうございました(*’▽’)